カテゴリー:Opinion

2/3ページ

なぜ私が昭和30年代の遊郭写真を大量に持っているのか

ファミリーマートで限定発売されている『昭和の謎99』という雑誌に記事を書きました。上にある表紙をクリックして頂けるとAmazonで買うことができます。みなさんに買って頂けたら私に1円位が入ってきます。生活費はレンタカーの洗車やおしぼり工場での搬送でまかなえているんですが、取材費が捻出できません。いざ […]

ラブホでハメ撮り中に刃物を持った男が乱入してきた時の私の対処法

2005年くらいがエロ本の最期だったような気がします。私が所属していたURECCOも、とうとう売れなくなり、編集部解体の危機となりました。   裸はネットでタダで見られます。 みんな自分のPCで思い思いの画像や動画見ますよね。 それによって一番最初にダメージを食らうのが“正統派グラビア雑誌 […]

エロ本編集者たちと性病の百年戦争

エロ本編集者は24時間パンツを脱げる人のことである。   昔の偉人たちはこういう風に言っていたんですね。どんな場所でもチ◯コを出せるか、射精できるか、To Be or Not To Be、それが問題なんですね。まあ、いわゆるこれはエロ本を作る上での「心意気」みたいなもんですよね。 で、そん […]

逆ナンされて付いて行ったら鼻がちぎれた話

現在、室田日出男みたいなビジュアルの私を見れば誰も信じないと思いますが、その昔20代でエロ本編集者だった頃は女子にまあまあ人気のあった雰囲気イケメンでした。勘違いしないで下さいね、イケメンではありませんよ。雰囲気イケメンです。 特に年上に人気がありました。50代以上からは「グレープの頃のさだまさしみ […]

“ロヒンギャ問題” 調べたら全然違うじゃねーか!

ロヒンギャについて段々分かってきた。 「アウンサン・スーチーはノーベル平和賞を返還しろ!」 「ミャンマーは民族浄化を行っている!」 「バングラデシュは難民を受け入れててエライ!」 何だか変だなあ。 2010年代に入ってから時たまロヒンギャっていう単語が出るようになって、どうやらこの人達は迫害されてい […]

テレビに出てくる『北朝鮮専門家』のほとんどは妄想を語っています

テレビに出てくる『北朝鮮専門家』のほとんどは妄想を語っています。何故ならば、彼らは北朝鮮に行っていないし、あの中に直接キム・ジョンウンと会ったことのある人はいないからです。北朝鮮報道を見る時に、皆さんはこのことを念頭に置いておくことが必要です。   さて、私は『北朝鮮専門家』批判したいわけ […]

大御所カメラマンの撮影日に寝坊した悪夢のような朝

その日は大学時代からの友人である田村が住む西荻窪のアパートで飲んでいました。ミリオン出版に入社し、URECCO編集部に配属されて2ヶ月目くらいだったと思います。毎日が夢のような日々でした。当時の有名単体AV女優はもちろんのこと、グラビアアイドルにも毎日のように会い仕事をするようになって、かなり浮つい […]

エロ本編集者たちの9.11 〜あの日僕らは若かった〜

私がミリオン出版に入社して、まず所属したのがURECCOというグラビア雑誌(エロ本)だったというのは、『BLACKザ・タブー復刊、あきらめました。』で少し触れました。今でも覚えていますが、入社日は2001年の5月7日でした。 当時、URECCO編集部は大島新編集長に交代したばかりで破竹の勢いがありま […]

編集者は本当のことは絶対に言わない

編集者って何かね?   もしも菅原文太にこう詰問された時にあなたは何と答えるだろうか。やはり持参してきたカボチャを前にアワアワしてしまうのではないだろうか。そしてしびれを切らした文太から「客が帰るぞ」とノールックで言われるのである。ただ、私ならこう答えるだろう。   「編集者は、 […]

自分を神だと信じて疑わないテレビの人たち

ブログを始めたら意外にも好意的なメッセージが多かったので、ちょっと調子に乗っています岡本タブー郎です。 さて、ちょっとテレビの人たちについて書いてみたいなと思います。 テレビの人には間違いなくサイコパスが混じっていると思います。 私はそのサイコパスたちから結構失礼な思いをさせられています。 まず、ど […]