Opinion

2/19ページ

パタヤで絶対に行ってはいけない観光地「水上マーケット」 ジョムティエンビーチなんて知ったかしてる奴らが推してるだけで至極つまらない

  取材で海外を回ることがありますが、その際、私もいろんな人のブログ記事なんかを参考にすることがあります。熱が出たときに日本人通訳がいる病院、どこよりも安く手に入る市場、どこどこにいるトゥクトゥクの運転手に聞けばヤバい場所に行ってくれる…などなど。自らが人柱となって経験を書いてくれているブ […]

「いつかそのうち」って思って買うのを躊躇っている間に大地震が来たりするから「いつか」っていつなの? 今でしょ!

私には乗りたいバイクがたくさんあります。   でも、私のお尻は一つしか無いので、全部のバイクに乗る時間も、回数もすごく限られてきます。それを考えると、とても悲しくなってきて、なんで好きなモノに好きなように乗れないんだ! と叫んでしまいます。 最近は車のサブスクが流行ってきていますが、その中 […]

カルロス・ゴーンは必ず勝つ 2018年に予言的中してたのに無視しちゃった占いの先生に謝罪して再度占ってもらいました

何かあるごとに、占いのViVi先生から、メールがサクッと入ってくることがあるのですが、2018年の12月に来ていたメールを私は完全にスルーしてしまっていました。   当時、日産のカルロス・ゴーンが捕まって、えらい騒ぎになっている時にViVi先生から「ゴーンが勝つよ。西川っていう社長は星まわ […]

家宅捜索は突然に(3) 護送車で警察署に運ばれた俺を追いかけるN編集長 その時僕たちの頭の中に流れた音楽は(当時の写真付き)

  (パート2からの続きです。まだの方はコチラからお読み下さいね!)   人生で初めての家宅捜索で出てきたものは…     その頃、私はというと……… ただ黙って車に乗っていただけなのに、到着したところは私の自宅でした。 ひと言も発していないのに、ですよ? & […]

家宅捜索は突然に(2) 警察に「お前が未成年淫行の親玉だな!」と訳のわからない言いがかりを付けられました

そういえば危ない奴だった……   (パート1からの続きです。まだの方はコチラからお読み下さいね!)   一悶着あったところで、刑事が今回会社へ来た経緯を話し始めました。   「あなた、A将軍って人、知ってますよね?」   ……その名前を聞いた瞬間、固まりました […]

家宅捜索は突然に カルロス・ゴーンも驚いた日本の司法制度 ある日、こうやって僕は拘束された

  えらい頭にきたんでしょうね、ゴーンさん。期待していた記者会見ですが「私はすべてを知っている、しかし、今は言わなーい!」という内容で残念でした。国外逃亡劇は見事としか言いようがありませんが、あれでは日本を悪者にするのは難しいでしょう。次の一手はNetflixで『Naked CEO』という […]

モバイルバッテリーが日々進化し続けていて、見てたら一気に衝動買してしまった5品

知らないって怖いですよねえ。   こんなのないかなあ? って思う前にググれカスってことですよ。私たちが「こういうのが世の中にあったら、めっちゃ売れるやん!」と思うものは、もうすでに頭の良い人が発見してて、ちゃんと世の中に流通してたりするんですよね。   だってさ、バランス釜でシャ […]

1 2 19