URECCO

エロ本の仕事が辛くて山陰地方へ逃亡した日

これまで、エロ本編集部にいたことを書いてきました。ちょっと勘違いされているようなんですが、別に武勇伝を語りたいわけではありません。「今となっては」面白かった思い出ですが、やっていた当時は辛くて辛くて仕方がなかったんです。その証拠に、私には20代後半の記憶があんまり無いんですよ。毎日忙しくて、毎日おマ […]

売れたからって急に人生のハンドルを切る人

人が人として生きていく中において、「明日から生まれ変わろう!」と思うこともあると思います。 人の勝手なので私はそれを否定しません。あ〜相当なんかズシンと来ることがあったんだろうな〜とお察しします。 あんまり偉そうなことは言えませんが、人生とはきっと行き当たりばったりのバックパッカーみたいなものではな […]

大御所カメラマンの撮影日に寝坊した悪夢のような朝

その日は大学時代からの友人である田村が住む西荻窪のアパートで飲んでいました。ミリオン出版に入社し、URECCO編集部に配属されて2ヶ月目くらいだったと思います。毎日が夢のような日々でした。当時の有名単体AV女優はもちろんのこと、グラビアアイドルにも毎日のように会い仕事をするようになって、かなり浮つい […]